スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

泥湯

2011年10月4日泥湯温泉


今日も嫁の休み(どんだけ休みあるの?) 私は、毎日休みですが....。

この季節やはり温泉に入りたいそんな気持ちになります。

そこで今回は、泥湯温泉に出掛けました 

秋田県湯沢市高松字泥湯沢25

仙台の北環状線からだと3時間ほどで到着します。



川原毛地獄入口前に駐車場あります。ここ入口と書いてますが、

車で結構走った所が、川原毛地獄だと思われます。


ここには、足湯もあります 時間が無いとき便利ですね


ここ売店です。温泉のチケット販売しております。


500円で2箇所、計4つの風呂が、楽しめます。


大野天風呂入口(右側に川原毛地獄入口の駐車場あり)


お客さんが、おりましたので写真撮れませんでした。

こんな感じのお風呂で、男女別となっております。

大野天風呂 男女別


先ほどの露天風呂の向かいに別なお風呂が、あります。

その入口に前に水場 不老不死と書かれた水飲み場


ここに天狗の湯の写真撮るの忘れてましたw

天狗の湯:露天風呂混浴:2、内湯:男女別

写真無い理由........















天狗の湯にて露天風呂から戻ろうかと思ったら

岩の上でつるっとwwすべりコケました

うまく受身できたので怪我も無く

それを見ていた若者たちもびっくりしておりましたが........

みなさん滑りますので注意してください 

年齢を感じるなww

こんな感じです


温泉街の写真


ここの食堂外観の雰囲気最高(営業してるか、不明)




お土産です (天狗からの贈り物)温泉たまご


真っ黒w


黒光りしてw ご立派です。

味は、いたって普通のたまごでしたw
スポンサーサイト
category
日記
genre
旅行
theme
温泉旅行・温泉宿
Relation Entry

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。